イベント情報

2018年4月20日(金)

予告サンスト演歌祭

サンスト演歌祭

配信日:2018年02月14日

4月の演歌祭です!!ミニライブ&特典会

場所1F 谷島屋書店前 北吹き抜け
期間2018年4月20日(金)
イベント内容4月もサンスト演歌祭を開催します!!
今回のミニライブは、

<4月20日(金)>
①13:00~ : エドアルド
②15:00~ : 北山たけし

■エドアルド

1万8000キロ離れたブラジルから 日本の演歌(魂)を歌いに来た男
エドアルド(サンパウロ出身)
2015年「母きずな」でデビューし、またたく間に口コミで広がり、
翌2016年には第49回日本有線大賞新人賞に輝く。
「岸壁の母」や「浪花節だよ人生は」演歌を好み、ブラジル人×ド演歌というギャップと愛嬌で人々を惹きつける。
待望のサードシングル「竜の海」は能登が舞台。曲中に出てくるブリの様にこの曲が出世作となるよう熱唱します!

当日会場にて、CD・カセット・DVDなどのご購入者対象にミニライブ終了後、握手会・サイン会・2ショット撮影会を行います。
(2ショット撮影は、お客さまのカメラ・携帯にて行います)

観覧の注意事項
・当日の事故・混乱防止のため、イベントでは様々な制限を設けさせて頂くことがございます。
・椅子席について、会場にお越しになられていないお連れ様の分の席確保はご遠慮願います。
・開始5分前にお席に戻られない場合、荷物の撤去をさせて頂く可能性がございますのでご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■北山たけし

福岡県柳川市出身。2004年に「片道切符」でデビューをすると同年に数々の新人賞を受賞。
翌年にはNHK紅白歌合戦の出場を果たし、数々の作品を残してきた。
今年でデビュー15周年を迎え、新曲「津軽おとこ節」では師匠”北島三郎氏”の王道演歌を歌い継ぐ。

当日、CDまたはカセットテープをお買上げのお客様に、
クリアファイルのプレゼントがあります。
また、終演後の握手会にご参加いただけます。

観覧の注意事項
・写真・動画撮影、録音行為は禁止しております。
・当日の事故・混乱防止のため、イベントでは様々な制限を設けさせて頂くことがございます。
・椅子席について、会場にお越しになられていないお連れ様の分の席確保はご遠慮願います。
・開始5分前にお席に戻られない場合、荷物の撤去をさせて頂く可能性がございますのでご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー