ショップニュース

幸せの3本足の豚

幸せの3本足の豚

配信日:2019年03月17日

こちらの豚。
南アンデスから来た3本足の豚さん。
素焼きの焼き物です。
このかわいらしい豚の置物。
写真ではわからないが、実は3本足なのです。
南米チリで古くから土産店や露店商で
お守りとして売られているものです。
この3本足の豚さんにまつわるお話を
ご紹介しましょう。

昔あるところに、お父さんが病気で寝ており、
仕事にも行けず、その日の生活に
とても困っている貧しい牧場の家がありました。
なかなかお父さんの病気が治らず、
収入がないため、ついに食べ物もなくなり、
家族が困り果てたその夜、
病気のお父さんの夢に、
家で大事に飼っている豚が出て、
こう言ったそうです。

僕の足を食べて下さい。
そうすれば、元気になります。

翌日、お父さんはお告げの通り、
大事に飼っている豚の足を一本、
泣く泣く切り落とし、
家族みんなで分けて食べたところ、
病気が治り、
また仕事に行けるようになったそうです。

そして、その家族は豚さんを忘れないために
粘土で3本足の豚を作ったところ、
幸運や仕事にも恵まれ幸せになったそうです。

それ以来、3本足の豚は幸運や愛情を運んでくると信じられ、
お守りとなり、
家族や友人達におくったそうです。

とても良いお話。
是非店頭のチャンチート 。
3本足の豚さん
大切な人に贈ってみては
いかがでしょうか。

1F

MALAIKA
マライカ

ファッション

053-589-4119

10:00~21:00